トップページ 新着情報 暑さに強い新系統の酒米のお田植えを試験的に行いました。

NEWS

新着情報

暑さに強い新系統の酒米のお田植えを試験的に行いました。

今年の夏は昨年と同様に酷暑になりそうですね。
皆様も熱中症にならないように水分補強をしてお体をご自愛ください。

さて、本日春鶯囀酒米推進協会では暑さに強い系統の酒米の苗を田んぼに試験的に植えました。

お田植えした面積は約三反(約30アール、約10メートル×30メートル)です。
順調に育てば秋には約1.1から1.2トンの玄米ができるでしょう。

今年試験的にお酒の仕込みをして、酒質がよければ将来的に正式な品種登録に向けて動きだしたいと思います。

やはり春鶯囀のお酒は、醸すお水と同じお水で育ったお米でお酒を造ることがブランドの資産として重要な要素だと思います。