萬屋醸造店 春鶯囀 しゅんのうてん 日本酒

2021年度 全米日本酒歓評会に出品しました。

先日行われた「2021年度 全米日本酒歓評会」におきまして厳正なる審査の結果

当蔵の2商品が銀賞を受賞いたしました。

 

◆大吟醸A部門(精米歩合40%以下)

大吟醸  かもさるゝ蔵 

 

 

 

 

 

 

 

◆純米部門

特別純米酒 辛口

 

 

 

 

 

 

 

※全米日本酒歓評会とは

2001年より毎年開催されている日本国外で最も歴史の長い日本酒の品評会です。

日本の伝統的な審査方法を用いておよそ500品の出品酒を審査しています。優秀な評価を得た出品酒に金賞と銀賞が授与され

その中でも特に高得点を獲得した出品酒にグランプリ、準グランプリが贈られます。

(全米日本酒歓評会HPより抜粋)

 

今年は215の蔵元から合計576点の出品があり、その中で銀賞を頂き大変光栄です。

春鶯囀は、これからも新たなるチャレンジを続けていきます。