萬屋醸造店 春鶯囀 しゅんのうてん 日本酒

令和元酒造年度全国新酒鑑評会 入賞しました。

5月22日に酒類総合研究所が令和元酒造年度 全国新酒鑑評会の入賞酒を発表しました。

今回の出品点数は850点で、入賞酒は433点でした。

予審は4月22日から24日の3日間にかけて開催されました。例年ならば、予審通過酒から

決審を経て「金賞酒」を選定しますが、感染症拡大防止の観点から決審は中止として

予審の結果からの入賞となりました。

 

蔵人を呼ばないオール山梨県民による初めての酒造りでの入賞を頂き

新杜氏以下一同とても嬉しい気持ちとともに

支えて頂いているみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。

この気持ちを大切に、これからもより素敵な日本酒を世に送り出す努力をして参りますので

どうぞよろしくお願いいたします。

 

また、入賞酒を限定にて販売する予定ですので楽しみにお待ちください。

詳しくは決定次第お知らせいたします。