萬屋醸造店 春鶯囀 しゅんのうてん 日本酒

酒蔵ギャラリー 六斎

酒蔵ギャラリー六斎は、築150年以上の旧蔵を改築し、平成13年6月にオープンしました。
「六斎」の名は16世紀、武田勝頼の時代に近くの街道・追分で、月に6回開いていた市(いち)の名。「当時の市(いち)のように様々な人が交流する場、地元の人たちの文化活動の一助に」という想いから付けました。

旧蔵は酒蔵ではなく、味噌蔵です。萬屋醸造店は名のとおり、萬屋(よろずや)としてお酒だけでなく、味噌や醤油も製造していました。江戸時代より続いていた「富士川舟運」での風土、文化の交流は様々な食文化の交流でもあったのです。だからこそ「萬屋醸造店」であり、その名を今も受け継いでいます。

萬屋醸造店にある建物の殆どが100年以上前のものです。酒蔵ギャラリー六斎や隣にある中庭、そして母屋も全てが明治時代に建てられたものばかりです。古い建物ですが、「春鶯囀」の魂として後世に受け継ぐべく、しっかり手入れを行っています。お越しいただいた際にはぜひご覧ください。

1階

「春鶯囀」のお酒を販売しています。一般的に流通しているお酒だけでなく、ここでしか買えない大吟醸の原酒などの蔵元限定品、数量限定の季節商品を数多く取り揃えています。また利き酒コーナー(有料)もあり、お客様のお好みのお酒を探せます。
また、お酒だけでなく春鶯囀大吟醸酒の酒粕を使ったカステラなど春鶯囀グッズもここだけでしか購入できません。
カフェも併設しており、コーヒーやパウンドケーキでゆったりとしたひと時を過ごすこともできます。

 

2階

ギャラリースペース(展示+販売)として企画展が開催できます(要予約)。写真や物品などの作品を展示されたい方に広くご利用いただきたいと思います。
※ギャラリースペースに関する要綱はこちら

 

営業について
Information

定休日:火曜日
※年始休業(1月1日~1月3日)
営業時間:10:00~17:00
連絡先:0556-22-6931